昭和初期〜太平洋戦争にかけての時期の大日本帝国キチガイすぎない?

 
1 :名無し募集中。。。 2018/10/15(月) 14:13:49.31 0.net
あの時代の政治家や軍人頭おかしいの多すぎ
2 :名無し募集中。。。 2018/10/15(月) 14:14:36.55 0.net
今更か
3 :名無し募集中。。。 2018/10/15(月) 14:16:39.69 0.net
大英帝国が100年かけてやったことを10年でやったんだから優秀だろ
11 :名無し募集中。。。 2018/10/15(月) 14:21:59.95 0.net
日露の前まで上手く纏めてたけど
大正あたりからいろいろと下手打ち続けた
それが最悪の方向に行ってしまった
24 :名無し募集中。。。 2018/10/15(月) 14:34:35.17 0.net
日本は清とロシアという二大侵略国家と戦って両方とも打ち砕き東洋に平和と独立をもたらした
79 :名無し募集中。。。 2018/10/15(月) 18:04:19.31 0.net
>>24
特に清が酷いな
日本は我慢に我慢を重ねた上で
止むを得ず戦争に突入した
28 :名無し募集中。。。 2018/10/15(月) 14:42:35.93 0.net
本当の敵はソ連と中共だったのに日英米で喧嘩してアジアの植民地全部失うという間抜けな話
29 :名無し募集中。。。 2018/10/15(月) 14:47:55.70 0.net
>>28
日本の拡大を英米が許さなかったからだろ
51 :名無し募集中。。。 2018/10/15(月) 15:22:55.46 0.net
一部の軍人や政治家だけがおかしいのではなく
それに乗っかったマスコミも国民も同罪
それを受け入れる土壌があったんだよ
52 :名無し募集中。。。 2018/10/15(月) 15:23:59.32 0.net
だって普選も行われてたんだからな
53 :名無し募集中。。。 2018/10/15(月) 15:24:58.22 0.net
大正まではマトモだったような気がする
82 :名無し募集中。。。 2018/10/15(月) 18:09:10.17 0.net
>>53
大正から悪くなる兆候は確実にある
昭和初期に決定的になったのはそうだけど
58 :名無し募集中。。。 2018/10/15(月) 15:31:12.89 0.net
日露戦争みたいなのが本当の勝利
軍事で全部なんとかしようとか日本の身の丈には合わない幻想
70 :名無し募集中。。。 2018/10/15(月) 16:47:51.05 0.net
満州事変は外交軍事戦略としては神の一手であったが
軍が統帥権を侵犯し独断先行で何かやっても天皇と議会が追認するという最悪の前例を作ってしまった
あれは大日本帝国の終わりのはじまりだと思う

満州事変を企てたものは統帥権侵犯で処罰されるどころか戦功をあげたとして爵位を得たことで
我も我もと関東軍が独断先行でどんどん戦線を拡げそれは国連決議直前の熱河作戦など外交に重大な悪影響を及ぼすものであった

当然大陸で戦果を上げまくる陸軍を見て海軍は面白くなかったのも事実である

75 :名無し募集中。。。 2018/10/15(月) 17:32:18.70 0.net
満州事変も支那事変も
日本政府が始めたわけじゃないからな
140 :名無し募集中。。。 2018/10/15(月) 22:00:05.68 0.net
満州事変まではまあうまくやっていた
問題は盧溝橋事件を早期解決できなかったことだな
賠償金の支払いと駐兵権の拡大ぐらい認めさせて収拾するべきだった
152 :名無し募集中。。。 2018/10/16(火) 12:26:54.85 0.net
日露戦争に曲がりなりにも勝ったことで
大きく勘違いと言うか暴走してしまった
日本人って謙虚に見えてある時期を過ぎると傲慢になる性質がある
155 :名無し募集中。。。 2018/10/16(火) 14:16:50.41 0.net
列強はどの口で領土的野心なんて言ってるんだい?
184 :名無し募集中。。。 2018/10/16(火) 18:07:49.77 0.net
>>155
>>156
既にアジアの分割は日本を含めた列強の中で完了していて
後はお互いの植民地や利権を尊重して列強同士での植民地の奪い合いはやめましょうという路線だった

中国は列強でみんな仲良く半植民地にしておけばよろしだった
それを俺たちが独占するんだと攻めこんで世界から顰蹙買ったのが満州・支那事変

157 :名無し募集中。。。 2018/10/16(火) 14:26:51.60 0.net
21世紀になっても軍事力を背景に領土拡張してるのは
ロシアと中国くらいのもんだろ
159 :名無し募集中。。。 2018/10/16(火) 14:42:20.33 0.net
日本は大して強い国じゃないしそれ以上に欧米諸国が全部敵になる可能性だってあるんだっていう警戒心がなくった
201 :名無し募集中。。。 2018/10/16(火) 18:48:06.81 0.net
>>159
警戒心が強すぎてパニック状態だったとも言える
163 :名無し募集中。。。 2018/10/16(火) 15:00:06.87 0.net
曲がりなりにも機能していた議会と内閣制を
それを守るべき軍人がテロの的にかける時点で狂気に堕ちている
212 :名無し募集中。。。 2018/10/16(火) 19:09:05.27 0.net
平時ですら国あっての民主制(議会制)と考えてる人が多かったんだから
まだ大国とは名ばかりなことを自覚してたはずなのにね
242 :名無し募集中。。。 2018/10/17(水) 21:34:34.59 0.net
そもそも総理大臣に軍をコントロールする力はなかったが
戦争する時だけは軍を掌握できる
243 :名無し募集中。。。 2018/10/17(水) 21:37:22.70 0.net
>>242
統帥権の独立があったから首相は作戦に口出しできない
できたのは予算でしばることだがこれも軍部大臣現役武官制の復活で難しくなった