すいとん

食べ物
2 : 2020/12/11(金) 18:57:55.18 snQr7SZ70.net
すいとん
3 : 2020/12/11(金) 18:58:40.31 MqDPuIbF0.net
おでん?
262 : 2020/12/11(金) 22:00:28.76 EKn5Ui/I0.net
>>3
おでん有り
リアル大正からの店らしい
https://m.youtube.com/watch?v=pn1JZQJQCXQ
5 : 2020/12/11(金) 18:58:55.15 0n1HNHSS0.net
どぜう鍋
6 : 2020/12/11(金) 18:58:59.97 XD03B3Z60.net
納豆?
7 : 2020/12/11(金) 18:59:07.74 jIb4P2F0.net
冨岡さんは鮭大根
11 : 2020/12/11(金) 18:59:31.24 jY15wsnp0.net
大正餅だけ食べてた
39 : 2020/12/11(金) 19:06:43.97 iDVi/A1b0.net
>>11
大正エビも食ってたぞ
16 : 2020/12/11(金) 19:00:29.62 XINMhbao0.net
鬼滅が大正だっけ
モガファッションなんかが流行ったのも大正
17 : 2020/12/11(金) 19:00:50.37 TV854k720.net
ごはんと味噌汁に漬け物
18 : 2020/12/11(金) 19:01:00.99 mEvxIUWA0.net
鷲のマークの正露丸
19 : 2020/12/11(金) 19:01:19.74 Mrlkin9p0.net
ぶっちゃけ玄米
22 : 2020/12/11(金) 19:02:11.57 XhH/xuSh0.net
麦飯、野菜の汁物、漬物
That’s all
24 : 2020/12/11(金) 19:02:16.01 WdVEChq70.net
豆腐
25 : 2020/12/11(金) 19:02:29.96 MWzzynn50.net
何って、味噌汁にメシに漬物
26 : 2020/12/11(金) 19:02:35.62 MVbcNrWS0.net
海原雄山が言うには昔の人たちのほうが美味いもの食ってたらしい。
41 : 2020/12/11(金) 19:06:56.15 msSpGnmR0.net
>>26
あの漫画は嫌いだけど
それだけは一理ありそう

食品添加物も合成調味料もないし
作られた味も作れないし
保存技術も高度な冷凍技術もないから
本当に鮮度のあるものしか食べられないだろうし

48 : 2020/12/11(金) 19:09:27.44 MVbcNrWS0.net
>>41
子供のころ食ってたイワシやニシンやら鯨なんて臭くて不味かったけどね。
54 : 2020/12/11(金) 19:12:23.93 1FbdbuTS0.net
>>41
添加物うんたらとか昭和脳かよ
70 : 2020/12/11(金) 19:16:39.87 msSpGnmR0.net
>>54
コンビニ食材の裏側見てみろよ
安全性は担保されてるとされてるが
自炊するとそれ一切排除して食事作れるんだぜ
159 : 2020/12/11(金) 20:08:06.72 Np2CStoI0.net
>>70
一切排除は無理だな
野菜には農薬、肉は飼料に色々、魚は海洋汚染
あとは各種調味料にも完全な天然物なんてほぼないからね
131 : 2020/12/11(金) 19:54:37.60 Fo9kSDZ30.net
>>41
鮮度なんて感覚がなかったんじゃね?
食べられるうちは食べる。
214 : 2020/12/11(金) 20:45:08.83 t/bGxwmf0.net
>>41
ねーよwww
昔の人は生きる事食う事に必死でうまいという概念がないww
245 : 2020/12/11(金) 21:29:46.20 UpxZB+D/0.net
>>41
冷蔵庫もないんだぞ?
魚なんて半分腐るか塩辛い干物しかないし肉食も文化的にNG
米だって品種改良が今よりされてないから旨みが少ないだろうし
252 : 2020/12/11(金) 21:38:08.87 N8jxglNj0.net
>>245
冷蔵庫がないから東京の鮨屋では
煮物のネタが多かったのかな
穴子なんかは代表的かも
263 : 2020/12/11(金) 22:02:36.11 ZGkDuzQO0.net
>>252
そうだね
酢締めや昆布締めなんかもネタが傷まないように考案されたものだし
132 : 2020/12/11(金) 19:54:43.57 8vrfgytR0.net
>>26
世界で一番売れてるMacのハンバーガーが世界一うまいに決まってるわけでそれを食えなかった昔の人はかわいそうだと思うんです
148 : 2020/12/11(金) 20:02:34.14 msSpGnmR0.net
>>132
売れてる=美味い、とは限らない

食事はコストパフォーマンスだから
安くてそこそこの味をみんな選ぶようになるよ

153 : 2020/12/11(金) 20:06:00.56 ynuYDZ690.net
>>148
そんなこと言うとハンバーガーとコーラの漫画を貼られますよ
160 : 2020/12/11(金) 20:08:40.24 yW0zVPMV0.net
>>148
こないだ800円の刺身を買って
美味いけど一食分の金を払ってまで食べる価値があるのか?と思った
166 : 2020/12/11(金) 20:11:26.70 msSpGnmR0.net
>>160
わかる
美味しいけど刺身とか、
よほど希少なもの以外はどれ食べても同じ味だしな

しかもそれだけの高価格な食品を食べたのに
食べた気がしないとか本当に現代は
飽食でぜいたくな時代だよ

27 : 2020/12/11(金) 19:02:46.20 MIpr0Kmo0.net
スキ鍋
28 : 2020/12/11(金) 19:02:49.17 3f1hEruL0.net
関東大震災が大正12年
と言えばだいたいイメージが湧いてくるんじゃないかね
29 : 2020/12/11(金) 19:02:56.26 ApOS4UDD0.net
都市部は今と大差ないじゃろ
34 : 2020/12/11(金) 19:03:59.68 brnMy1ys0.net
>>29
昭和になりゃカレーもとんかつもあるしな
40 : 2020/12/11(金) 19:06:48.79 P6EXfBZU0.net
>>29
>>34
カレーもトンカツも銀座の高級レストランでしか食えないぞ
パスタも無いし
31 : 2020/12/11(金) 19:03:29.42 Nc+SPF1E0.net
ご飯がメインでおかずが少々
32 : 2020/12/11(金) 19:03:32.05 MVbcNrWS0.net
おれが子供のころですら家でなんて滅多に肉食わなかったけどね。
37 : 2020/12/11(金) 19:05:23.22 MVbcNrWS0.net
現代じゃ「今夜はお肉よ〜」なんてCMに訴求力無いんだよな。
38 : 2020/12/11(金) 19:06:18.28 FxdesUNA0.net
脚気も多かった様だしおかずよりも白米を多く食べていたんだろうな
45 : 2020/12/11(金) 19:07:35.41 MVbcNrWS0.net
>>38
宮沢賢治が1日四合の玄米を食いと書いてたころの兵隊は1日六合食ってたらしい。
47 : 2020/12/11(金) 19:09:12.05 jQdjzDSl0.net
「牛鍋」が気になるんだ
57 : 2020/12/11(金) 19:13:49.51 N8jxglNj0.net
>>47
今のすき焼きだな
東京では大繁盛して店いくらでもあったらしいね
78 : 2020/12/11(金) 19:19:13.38 jQdjzDSl0.net
>>57
醤油じゃなくて味噌説があってな
食いたくて仕方ないんだが具材やら調べてもよくわからんくてな
88 : 2020/12/11(金) 19:24:58.89 VIGlV8bb0.net
50 : 2020/12/11(金) 19:11:21.23 aHzJSJfO0.net
うちの会社が大正時代から某地方銘菓を売ってた
58 : 2020/12/11(金) 19:14:26.27 +uMaWKdG0.net
ナポリタンはまだ無いんだっけ
59 : 2020/12/11(金) 19:14:32.76 N8jxglNj0.net
鮨屋もあったよ
店と屋台と
60 : 2020/12/11(金) 19:14:42.64 TJucf+ju0.net
山育ちの婆ちゃんは海苔の佃煮食った時に世の中にはこんなに美味いもんがあるのかと思ったそうだ
62 : 2020/12/11(金) 19:14:44.82 Ni4Jip570.net
カレーライス
65 : 2020/12/11(金) 19:15:38.77 jRjfi9JM0.net
庶民の飯なんて中世からほぼ変わってないよ
大幅にカロリー増えたのは戦後から
67 : 2020/12/11(金) 19:16:10.70 YUbHig5j0.net
今日もコロッケ
明日もコロッケ
68 : 2020/12/11(金) 19:16:15.03 +uMaWKdG0.net
肉じゃがは食べてそう
69 : 2020/12/11(金) 19:16:35.93 rxHCdWPc0.net
漬物とか干物
73 : 2020/12/11(金) 19:17:17.26 3qq1H9o0.net
冷蔵庫なしはつらすぎる
75 : 2020/12/11(金) 19:18:23.91 +uMaWKdG0.net
>>73
日持ちするのは缶詰めくらいか?
74 : 2020/12/11(金) 19:18:21.02 3j55N3U/0.net
サンマサンマ
サンマ苦いかしよっぱいか
76 : 2020/12/11(金) 19:18:33.70 5jtwK+NC0.net
ニシン
79 : 2020/12/11(金) 19:19:47.21 SJ67eYlF0.net
芋とか?
80 : 2020/12/11(金) 19:20:33.81 dNJFu+v20.net
吉村昭の関東大震災のルポ読んでたら
「地震発生のときの食膳には茶碗蒸しがあった」
という被災者の証言があった
83 : 2020/12/11(金) 19:22:28.66 ej0Cborp0.net
ビフテキ
89 : 2020/12/11(金) 19:26:14.48 v9x4nef/0.net
駅弁は竹皮で包んだおにぎり。
90 : 2020/12/11(金) 19:28:40.16 EtNgHfy60.net
一日に玄米四合と味噌と少しの野菜
92 : 2020/12/11(金) 19:29:53.33 5WjMetfs0.net
フライパンが日本に伝わるまで焼き物つくるのそうとう不便だったと思うんだ。
卵焼きをフライパンなしでつくるのは大変だと思うんだ。魚は七輪みたいに網の上で炙ればつくれるけど
108 : 2020/12/11(金) 19:38:59.47 sAG1ylJD0.net
>>92
江戸時代から卵を焼く道具はありましたよ
115 : 2020/12/11(金) 19:42:30.74 5WjMetfs0.net
>>108
どんなのですか?ぜひ知りたいです。
フライパンではないけど、平らな鉄の塊とか?
127 : 2020/12/11(金) 19:52:02.76 sAG1ylJD0.net
130 : 2020/12/11(金) 19:53:51.21 5WjMetfs0.net
>>127
ありがと
へー、こんな調理器具はあったんだね
138 : 2020/12/11(金) 19:57:12.64 sAG1ylJD0.net
>>130
熊本は食うものなくて馬肉を瓦で焼いて食ってたんだよ
93 : 2020/12/11(金) 19:30:57.03 EYMoTI/0.net
冬は湯豆腐、夏は冷ややっこ
春は山菜の天ぷら、秋はキノコ汁
94 : 2020/12/11(金) 19:30:58.42 hYnCdF470.net
天皇の料理番(古いほう)によるとトンカツが大衆食堂で一般人にも広まったころ
96 : 2020/12/11(金) 19:33:34.24 kNXqlsui0.net
蕎麦とか。

昔は米の育たない地域で蕎麦、稗作ってた。
有り難がって蕎麦食うやつwww

98 : 2020/12/11(金) 19:33:51.00 cQKzDjKI0.net
鬼滅の刃で屋台の月見うどんを食ってたシーンを見る時、うどんはわからなくもないが
一介の自営業が充当出来るほど卵とか普通に流通してたんかな、と思う
99 : 2020/12/11(金) 19:33:59.35 UadVLCOu0.net
大正生まれの爺さんが肉や魚は祭の時しか食えんかったって言ってた
101 : 2020/12/11(金) 19:35:03.47 +GucEL4Y0.net
お金持ちは現代にも続く結構良いもの
貧乏人は野菜の漬物とか
107 : 2020/12/11(金) 19:38:09.73 hYnCdF470.net
上流はフレンチのフルコース食ってる
111 : 2020/12/11(金) 19:39:56.10 FxdesUNA0.net
>>107
紅緒さんも伯爵家に嫁入りするほどの上流なんだけどな
110 : 2020/12/11(金) 19:39:48.27 KB5pBsST0.net
普通に米食ってたな
おかずは無くて味噌汁と漬物ばかり
味噌汁と言っても採れた茸や葉を入れただけの薄い汁だったがな
あとは魚だ日本は島国だから当たり前なのだが魚をよく食べた
112 : 2020/12/11(金) 19:40:09.90 SCH2gj2r0.net
今でも食われてる田舎の食いもんじゃね。
(B級グルメ除く)
114 : 2020/12/11(金) 19:41:44.80 pBk/9Hik0.net
大正時代の農村は基本鶏と卵
縁の下に鶏飼ってるのが普通だったんだよ
たまにはうさぎも食ってたがキジはあんまり美味くなかったらしい
119 : 2020/12/11(金) 19:44:10.99 5cBfnHWd0.net
>>114
コンビニ弁当で腹を満たす人が多い現代よりよっぽど贅沢な食事をしてたんだな
俺も鶏飼って毎日新鮮な卵とか食いたいけど金と時間に余裕が無いからとてもじゃないが面倒見られんわ
116 : 2020/12/11(金) 19:42:41.05 bazjcvdq0.net
田畑でとれる自分らで作った雑穀だよ
117 : 2020/12/11(金) 19:42:41.62 WMgwUUyA0.net
マジレスするとほとんどご飯。1人1日6合くらい。そんかしおかずが漬物とか野菜。海沿いの町は魚とか食べてたから内陸部より寿命が伸びてた。
118 : 2020/12/11(金) 19:43:16.36 pFcg/kaC0.net
大正までくると洋食が家庭にも入ってくるので
割と現代に近い食事になってくる
121 : 2020/12/11(金) 19:46:35.83 QtQB66Jy0.net
ウチの爺ちゃん大正生まれで農家だったけど普通に白飯食べてたって言ってたわ
123 : 2020/12/11(金) 19:49:11.11 YnLP4Wkm0.net
米と地元の魚と野菜

冬用に各家庭で魚の干物と野菜の漬物を作っておく

125 : 2020/12/11(金) 19:49:27.97 /D3x70xt0.net
大根めし
136 : 2020/12/11(金) 19:56:34.36 pFcg/kaC0.net
カルピスが生まれたのも大正
147 : 2020/12/11(金) 20:01:31.13 +GucEL4Y0.net
ガス台もあったし料理本も面白い
156 : 2020/12/11(金) 20:07:07.96 3f1hEruL0.net
野菜は糠漬けに魚は干物に

井上靖の自伝小説『しろばんば』が、ちょうど大正期の伊豆を書いてる
出てくる料理としてはライスカレーが印象に残る
といっても固形ルウなぞ無い時代だから、小麦粉とカレー粉で作るのだが

157 : 2020/12/11(金) 20:07:27.94 t/j4kuf0.net
大正メシ
168 : 2020/12/11(金) 20:12:22.13 3f1hEruL0.net
>>157
宮沢賢治の世界だな

一日ニ玄米四合ト
味噌ト少シノ野菜ヲタベ

169 : 2020/12/11(金) 20:12:34.21 ynuYDZ690.net
>>157
塩分高スギィwww
204 : 2020/12/11(金) 20:40:06.42 VIGlV8bb0.net
>>169
運動量がダンチ
158 : 2020/12/11(金) 20:07:49.23 BHqyEZQy0.net
かつては脚気が国民病でアリナミンが普及してようやく解決したという歴史がある
今でこそ強化米とかあるけど、やはり米は玄米を食うべきだね
165 : 2020/12/11(金) 20:10:48.48 QViLe03Y0.net
来客があると鶏〆て鶏すきだったらしい
174 : 2020/12/11(金) 20:15:12.94 ztzLuxtg0.net
貧しい地域では主食をとにかくガツガツ食うんだよ。これは昔から世界共通。
178 : 2020/12/11(金) 20:19:05.96 Q5O8ISTb0.net
日本人が小さいのも分かるな…
大正昭和の日本人は本当悲惨だ、平成と令和生まれは本当全てに恵まれてる
188 : 2020/12/11(金) 20:27:13.17 ynuYDZ690.net
>>178
体格で言うと昭和末期が1番でかい
179 : 2020/12/11(金) 20:19:14.38 Eu2ET89a0.net
大正時代のデパートの食堂のメニューは現代の学食みたいだったな
181 : 2020/12/11(金) 20:20:29.62 W34r9YSb0.net
今とあんまり変わらんような気がする
183 : 2020/12/11(金) 20:23:40.43 +Zsx1I4v0.net
>>181
菓子とか嗜好品はぜんぜんダメだろ
215 : 2020/12/11(金) 20:46:55.33 3f1hEruL0.net
>>183
煎餅
ビスケット
ポン菓子
黒糖飴
チョコレート
キャラメル
果汁ゼリー
ミカン水

海軍艦艇がラムネ水製造してたのはわりと有名よね

185 : 2020/12/11(金) 20:24:53.31 kVqzi1FP0.net
玄米と梅干とトマトジュースを
モーサテ見ながら食ってる
186 : 2020/12/11(金) 20:26:00.24 +40nQ1ZK0.net
干し柿
190 : 2020/12/11(金) 20:28:01.44 K0us8LUB0.net
実家がかまどだったけど、あれは飯の支度えらい事だわ
195 : 2020/12/11(金) 20:32:38.55 msSpGnmR0.net
塩分ってなんだろな
普段は取りすぎ!取りすぎ!ってうるさいのに

夏場は塩分とれとれとかなんだよ?

196 : 2020/12/11(金) 20:35:05.28 H54D1ccN0.net
大正というより、冷蔵庫が一般家庭に普及するまで、乾物や干物や漬物中心だったと思います
199 : 2020/12/11(金) 20:36:27.86 i23bs6mE0.net
じいちゃんが大正末期〜昭和初期に東京の本郷で大学時代過ごしたけど
コロッケとかカレーライスが学食にあったって言ってたな
農村の人は昔ながらの食事だろうけど
206 : 2020/12/11(金) 20:40:56.33 voBAd1i00.net
>>199
昭和27年生まれでも田舎ではハムやソーセージなんて見た事なかったそうだ
209 : 2020/12/11(金) 20:43:20.60 VIGlV8bb0.net
>>206
昭和5年生まれのじっちゃはベーコンは鯨しか認めなかった
211 : 2020/12/11(金) 20:44:26.20 +WklhR490.net
>>199
学食にあるレベルなら、普通に家庭料理としては浸透してるレベルだな。

今とあんまり変わらんかもな。

243 : 2020/12/11(金) 21:27:02.36 XINMhbao0.net
>>199
へぇ学食にカレーあったんだ

クリームシチューも明治から食ってたみたいだな
ハウス食品のルゥが発売されたのは昭和41年で結構遅いけど

200 : 2020/12/11(金) 20:37:23.35 +D6whqeU0.net
大正時代を描いた鬼滅でうどん屋の屋台とかでてきたけど今そんなのないよな
ラーメンが伝来したのはそのあとなの?
202 : 2020/12/11(金) 20:38:21.48 H54D1ccN0.net
>>200
マンモス西の頃はあったね
219 : 2020/12/11(金) 20:55:32.55 brnMy1ys0.net
>>200
来々軒は明治からラーメン出してるな
207 : 2020/12/11(金) 20:41:37.97 +40nQ1ZK0.net
山くじら
213 : 2020/12/11(金) 20:44:52.52 pufGMOrx0.net
金子みすゞの本で揚げ物食ってたって
220 : 2020/12/11(金) 20:58:01.79 rrXl3Kiq0.net
大正なんて近代じゃん
おれは魚と蕎麦と酒があった江戸時代でも余裕で暮らせるわ
251 : 2020/12/11(金) 21:37:57.41 EYMoTI/0.net
>>220
豆腐先生と呼ばれた荻生徂徠みたいにおからと豆腐、あと米がありゃ生きていけるわ
221 : 2020/12/11(金) 20:58:31.22 s5D0FTyu0.net
昔なんて糖尿とか痛風なんて病気は存在してなかったろうな
血圧とか知らんかったろうし
222 : 2020/12/11(金) 21:01:04.86 LiUvBNR80.net
平均寿命が50歳に至ってないからな。
223 : 2020/12/11(金) 21:02:41.39 H54D1ccN0.net
大正時代の大都市部はだいたい現代の原型が出来ていた
田舎はまだ明治時代に近かったかもしれないが
224 : 2020/12/11(金) 21:04:07.00 /LKgTPgo0.net
グルメ漫画に大正時代のレシピって漫画あったが
コロッケやらカツレツやらいろんなんあるぞ
229 : 2020/12/11(金) 21:08:33.18 LiUvBNR80.net
だがそういう現近代的な料理は都会である程度現金持ってるやつが食えるものだしな。
地方の田舎、農村は今の感覚だとひどいもんだぜ。
味噌とか匂い強いしな、下手するとちょっと悪くなってたりするし。
237 : 2020/12/11(金) 21:15:14.37 Csmi5Nay0.net
麦ご飯とかお粥
梅干しや漬け物
味噌汁
238 : 2020/12/11(金) 21:19:58.12 dSU2k1HS0.net
大正時代にスペイン風邪があって関東大震災もきたんだな なんか似てて怖いね
239 : 2020/12/11(金) 21:20:02.69 u+h7b+gu0.net
銀座の高級レストランに通えたような上級国民はカレー、トンカツ、ビーフステーキなど現代とそんな変わらない物を食べていたよ
240 : 2020/12/11(金) 21:21:21.71 ikoujRAC0.net
おでん、寿司、刺身、天ぷら、鍋、そばうどん
242 : 2020/12/11(金) 21:26:59.29 OA9ep6c60.net
焼き鳥
244 : 2020/12/11(金) 21:27:04.74 PBPmjOXH0.net
>>1
これ見れば分かる
https://youtu.be/sXTHDCreKSA
247 : 2020/12/11(金) 21:34:20.65 f1epc5G+0.net
土筆、ワラビ、卵、芋
249 : 2020/12/11(金) 21:36:23.26 iBDYGnix0.net
海軍中将山路一善の家では、すえ夫人(山本権兵衛海軍大将次女)が料理上手でグラタン、ローストビーフといった洋食も出た。
おやつも手作りで、フルーツポンチ、プリン、パウンドケーキ等、現代とあまり変わらないかな?
254 : 2020/12/11(金) 21:47:00.81 j54akZbP0.net
庶民が毎日食べるもんでもないけど、意外となんでもあったんだよな
カルピスもサイダーもケーキもあったしトンカツもコロッケもあった
259 : 2020/12/11(金) 21:53:47.39 +IHRSJ5W0.net
俺の曾祖父さん爺さんあたりの話
漁師村の豪農だったけど基本物々交換で魚と米と野菜には全く困らんかったと言ってた
洋食は戦後になってから
それまではずっと米と雑穀混ぜたのと野菜と魚ばっか食ってたって
戦時中や戦後も山に隠して作った畑のおかげで食うもんに困ったことはないって言ってたなー
261 : 2020/12/11(金) 22:00:11.82 CcmK+NjU0.net
おしんが毎日だいこんめし食ってたじゃん
264 : 2020/12/11(金) 22:06:05.33 6z5KIp2Y0.net
まあ戦前生まれの親なんかから聞く話と大差無いだろうからな
大正だと爺さん婆さんの時代だし